JDSFの個人情報保護方針について

個人情報に対する考え方

ジャパンデータストレージフォーラム(以下、「JDSF」)は、データストレージの業界団体として適切なデータマネジメントの重要性を強く認識しており、所有する個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを深く理解しております。JDSFは、個人情報およびプライバシーにかかる事項を安全に保護し、その利用目的を明確にし、情報の正確化・最新化に努めています。 JDSFでは、以下の個人情報保護の基本方針のもと、個人情報の保護に取り組んでいます。

個人情報保護の基本方針

個人情報の収集、利用、提供を、適切に行います。
個人情報の不正アクセス、紛失、漏洩などの予防を行います。
個人情報に関する法令、規範、団体内規定等を遵守します。
個人情報を収集、利用、および提供を行う場合には別途定めるプライバシーポリシーに沿って利用、管理します。
個人情報の保護のために、継続的に改善に努めます。
ジャパンデータストレージフォーラム 理事長 宮坂新哉

■ JDSFのプライバシーポリシー

1. 個人情報の取得について
個人情報を取得する場合は、その目的・利用範囲を明示し、適法かつ公正な手段により取得いたします。
2. 個人情報の利用について
取得いたしました個人情報は、以下の利用目的に必要な範囲で利用させていただきます。
・ ストレージ関連情報の提供、イベントやセミナーのご案内送付など、皆様のお役にたつと思われる情報を提供するため
・ JDSFの活動をより良いものとするためのアンケート調査
・ イベントやセミナー等において、参加者の確認及び連絡などを行うため
・ JDSFの活動における会員様との円滑な関係の維持、構築のため
・ 個人情報保護法その他法令で認められた利用目的に利用するため
また、取得いたしました個人情報を加工して、個人を特定できない状態としたうえで、統計的なデータとして利用することがあります。

3. 第三者への提供等について
(1) 第三者への提供について
取得いたしました個人情報の第三者への提供につきましては、下記の場合を除き行いません。
・事前に同意をいただいた場合
・個人情報保護法その他の法令で認められた場合
(2) 業務委託先について
取得いたしました個人情報は、利用目的を達成するために必要な範囲内において、JDSFの業務委託先に対し個人情報を開示・提供することがあります。具体的には、お客様への配送物を配送会社に委託する場合や、メールマガジン発行のための外部ASPサービスの利用や編集・運用作業のアウトソースを行う場合、各種イベント・セミナーの事務局を外部に委託する場合などがあります。その場合、JDSFは業務委託先に対し、お客様の個人情報を適切に管理するため厳正な管理監督を行います。
4. 個人情報の適正な管理について
取得いたしました個人情報は、漏洩、滅失、毀損の防止、その他安全管理のため、JDSFの個人情報保護方針に基づき、必要かつ適切なセキュリティ対策を講じます。また、JDSFの理事、事務局員その他関係者に対して、個人情報の適切な取扱いに必要な教育や指導を行います。
5. お問い合わせについて
個人情報についてのお問い合わせ窓口は以下になります。
【個人情報お問合せ窓口】
ジャパンデータストレージフォーラム 事務局
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-11-1 AIOSビル711
株式会社 日本ネットワークストレージラボラトリ内
個人情報保護に関するお問合せ窓口
電話: 03-6420-3530(平日9:00〜17:30)
E-mail:
6. 見直しについて
JDSFは、個人情報の保護に関連する日本の法令、その他の規範を遵守するとともに、上記内容を適宜見直すことにより、個人情報の保護につき継続的な改善を図ります。
(注) 個人情報とは、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものを含みます)を指しています。具体的には、氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスなどがこれに当たります。
最終改定日:2005/6/20