このたびの熊本地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとと もに、被災された地域の皆さま、そのご家族の方々に心からお見舞い申し上げます。 一刻も早い復旧と皆さまのご健康をお祈り申し上げます。

ジャパンデータストレージフォーラム
 
  • JDSF会員 各位
    ◆◇申込受付開始:DMS部会『Tech Forum 2016』開催のご案内◇◆
    DMS部会より『Tech Forum 2016』開催のご案内です。 VeeamおよびVeritas両バックアップベンダからのセッションに加え、二社が一 緒に登壇するパネルディスカッションもご用意しておりますので、奮ってご参 加ください。

    なお今回のセミナーは、JDSF会員会社の社員の方、および、特別会員の社員の 方の他、会員からのご紹介があればどなたでもご参加頂けますので、是非、社 内外の皆様へもご案内ください。 定員50名となっておりますので、ご参加希望の方は早めのお申し込みをお勧め します。

    また、セミナー終了後には有志による懇親会も予定しております。 講師をはじめ、普段接することの少ない方々と交流を深め、新たな人脈を築く 絶好の機会ですので、併せてご参加ください。

    開催概要

    ◆日時 10月14日(金) 14:45〜17:30(14:15受付開始)
    ◆場所 株式会社東陽テクニカ
    テクノロジーインターフェースセンター 8Fセミナールーム
    〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町1-1-2
    ※本社とは異なりますのでご注意ください。
    ◆アクセス 【 地下鉄 】
    銀座線/東西線:日本橋駅 A1出口から徒歩5分
    半蔵門線:三越前駅 B3出口から徒歩1分/B5出口から徒歩3分
    【 JR 】
    東京駅・八重洲北口から徒歩5分
    ◆地図 http://www.toyo.co.jp/company/access/
    ◆参加対象者 JDSF会員会社の社員、JDSF特別会員、JDSF個人会員、各会員からのご紹介
    ◆定員 先着50名
    ◆参加費 Tech Forum 無料(事前登録制) 懇親会 お一人様3,000円
    ※10/7以降キャンセル料あり
    ※JDSF発行の領収書を渡します。
    ◆締切 10月12日(水)迄(定員に達し次第、受付を終了します)
    ◆アジェンダ:
    14:15 開場
    14:45 DMS部会から挨拶
    伊藤 幸司 JDSF理事(株式会社エクサ)
    14:50 データセンターのアプリとインフラを一元管理
    野村 恒平 様 (株式会社東陽テクニカ)
    15:05 Veeam Software 新機能、シェアを伸ばし続ける理由
    大越 大造 様(ヴィーム・ソフトウェア株式会社)
    15:40 ベリタスの考える真の情報管理
    櫻田 昌己 様 (ベリタステクノロジーズ合同会社)
    16:15 休憩
    16:30 パネルディスカッション「バックアップベンダに聞く」
    ※お申し込みの際に質問を受け付けております。
    17:30 閉会
    18:00 懇親会(参加費 3,000円/人)
    ※任意参加
    ※JDSF発行の領収書を渡します。
    ◆お申込み方法: 以下のURLよりお申し込みください。
    【JDSF】DMS部会『Tech Forum 2016』 お申込フォーム
    ※セミナーおよび懇親会、それぞれの参加可否をご確認ください。
    ◆懇親会について
    ・懇親会は有料です。(お一人様 3,000円)
    ・懇親会参加費をお支払いの際にJDSF発行の領収書をお渡しします。
    ・申し込み状況により、当日の参加はお受けできない場合がございます。 事前の参加申し込みにご協力ください。
    ・懇親会はセミナー会場近隣のお店で行う予定です。確定次第、参加希望者宛 にご案内します。
    <懇親会キャンセル/当日欠席について>
    10/7(金)以降の懇親会キャンセルは、参加費全額(3,000円)をご負担頂 く場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ◆注意事項(必ずお読みください)
    ・受付時に名刺1枚を頂戴致しますのでご準備ください。
    ・写真撮影、録音はご遠慮ください。
    ・本セミナーの参加者はJDSFメルマガ会員に登録されますのでご了承ください。
    ・セミナーのキャンセルはお早目にJDSF事務局(info4@jdsf.gr.jp)までご連 絡ください。
  • ◆JDSF2016新春セミナー資料掲載いたしました◆

    1月27日(水)に開催しました、JDSF2016新春セミナー&新年交流会のJDSFテクノロ ジーセッション講演資料を掲載いたしました。
    こちらはオープン資料となっておりますので、どなたでもご覧いただけます。
    ※特別講演の資料ダウンロードはございません。

    ▼JDSF Activity
    http://www.jdsf.gr.jp/activity/index.html


  • ◆JDSF OpenTechForum資料掲載いたしました◆

    11月25日(水)に開催しました、JDSF OpenTechForumの講演資料を掲載いたしました。
    なお、資料ダウンロードは会員限定となります。

    ▼JDSF Activity
    http://www.jdsf.gr.jp/activity/index.html


  • ◇◆(最新号)5月号メルマガ配信のご案内◆◇
    5月10日にメルマガ最新号を配信しました!
    次回配信は、6月10日予定です。
     
    ■ 5月号 の主な内容 ■
     【1】ストレージ・マガジン記事
       「探して直そう仮想サーバーストレージのボトルネック(前編)」(2016年4月号)
     【2】DMS部会連載コラム「ITアーキテクトのひとりごと」は休刊となりますが
       特別コラム「ストレージマガジンアンコール」第2回をお届けします。
     【3】JEITAテープストレージ専門委員会コラム
     【4】JDSF各部門よりのメッセージ
     【5】JDSF事務局からのお知らせ


    こちらの最新号は、メルマガ会員にご登録いただくとご覧になれます。
    メルマガ会員は無料でご登録できますので、是非ご活用ください!
    また、過去記事は左メニューバーの「I WANT TO」よりご覧いただけます。
    ◆ご登録は、コチラからお申込みください。